バラトプルでバードウォッチング!ケオラディオ国立公園の休日1泊2日|インド現地発着ツアー SAIYU INDIA

インド旅行の専門店 SAIYU INDIA
インドの旅行会社・西遊インディア。インド現地発着ツアーの手配はお任せください!
お問い合わせ・お申し込み
Face Book

INR 11,000/-より
[コース番号:IFD77]

野鳥の楽園 ケオラディオ国立公園の休日1泊2日

週末はネイチャリング&バードウォッチング!デリーから5時間で行ける世界有数の鳥の楽園。
11月〜3月はヨーロッパ、シベリア、カシミールからの渡り鳥が飛来する観察のベストシーズン!
野鳥観察、公園内ウォーク、サイクリングなど楽しみ方もいろいろ。

  • アジア・ライオンをはじめとする貴重な野生動物の保護区「ササン・ギル国立公園」

    左:アジア最大のPainted Stork(インドトキコウ)の営巣地 右上:Spotted Owlet(インドコキンメフクロウ)のこども 右下:公園内の景色

日程
  地名 摘要
1 デリー
バラトプル
(ケオラディオ国立公園)

朝、デリー市内又はグルガオン内のご指定の場所(ご自宅やホテルなど)へ専用車にてお迎え。一路、バラトプルへ(約4〜5時間)。
ホテルにチェックイン・昼食の後、ケオラディオ国立公園へ。園内をリキシャでめぐり野鳥や野生動物の観察をお楽しみください。

食事 朝:− 昼:○ 夜:○
バラトプル:ウダイ・ヴィラス泊
2 デリー
バラトプル (ケオラディオ国立公園)
デリー
早朝、ケオラディオ国立公園へ。ボートにて園内の水鳥を観察。その後、再びリキシャと徒歩で野鳥や野生動物の観察をお楽しみください。
その後、専用車にて、デリー市内又はグルガオン内のご指定の場所までお送りいたします(約4〜5時間)。
事 朝:○ 昼:− 夜:−

ここがポイント!
  • 週末はネイチャリング&バードウォッチング!
    デリーからわずか4〜5時間で行ける野鳥の楽園。

    魅力はなんといってもデリーからの近さ。専用車で行けるので小さなお子様とご一緒のご家族にもお勧めです。公園内はリキシャ、徒歩、レンタル・サイクルで巡ることも可能。都市の喧騒を離れたひととき、水辺の鳥たちを眺めながらの森林ウォークをお楽しみください。
  • ベストシーズンは11月〜3月、渡り鳥が飛来する季節です!
    ケオラディオ国立公園は一年中公園内にとどまる鳥と、越冬のためにやってくるヨーロッパ・シベリア、カシミール地方から飛来する渡り鳥がいます。11月〜3月は多くの鳥が集まる観察のベストシーズン。アジア最大といわれるPainted Stork(インドトキコウ)の営巣地は見もので、11月〜12月にはふ化したひな、子育ての風景も見られます。

  • ■公園内の様子
    朝、ボートで湖を行き野鳥を観察。リキシャと徒歩で公園内をめぐります。
    朝、ボートにて湖をめぐり野鳥を観察。リキシャ、徒歩にて公園内をめぐります。
    リキシャ ケウラディオ公園

料金
■スタンダードプラン
4名様参加の場合の1名様料金
(2名1室 ×2室)
INR 11,000/-
3名様参加の場合の1名様料金
(3名1室 エクストラベッド対応)
INR 12,200/-
2名様参加の場合の1名様料金
(2名1室)
INR 14,200/-
1名様参加の場合の1名様料金
(1名1室)
INR 22,600/-
1人部屋使用追加料金     
(2名様以上で参加の場合)
INR 2,900/-

※上記料金の他に、インド政府課税のサービス税9.0%を別途加算させていただきます。

※クリスマス、年末年始のご宿泊の場合、別途追加料金が必要となります。 詳しくはお問い合わせください。


[料金に含まれるもの]

  • 日程表記載の専用車及びドライバー
  • ケオラディオ国立公園入園料2回
  • ケオラディオ国立公園内リキシャ(1日目3時間、2日目1時間)、ボート(1時間)
  • ケオラディオ国立公園内の現地ガイド(英語)
  • 日程表記載の宿泊費用
  • 食事(朝1回 昼1回 夜1回)
  • そのほか駐車場代など諸費用

[料金に含まれないもの]
  • 日程に含まれない公園内アクティビティ(サイクリング、リキシャやボート利用の超過料金)
  • 個人的費用(飲み物や通信費、洗濯代、医療費等)
  • ポーター、ドライバー、リキシャへのチップ
  • ※上記の料金は、2015年10月1日〜2016年3月31日の期間中有効となります。それ以外の日付に関しては、別途お問い合わせください。
  • ※クリスマス・年末年始期間は上記の料金に追加料金が必要となります。お見積もりいたしますのでお問い合わせください。
  • ※12歳未満のお子様料金やエクストラベッドについては別途お問い合わせください。
  • ※大幅な為替レート(対米ドル)の変動が生じた場合には料金が変更になることがあります。お申し込みの際にご確認ください。

利用予定ホテル
■スタンダードプラン
  • バラトプル
    ウダイ・ヴィラス Udai Vilas
バラトプルで西遊インディアの一番のお勧めホテル。落ち着いた雰囲気の内装のホテルです。お食事はブッフェとなります。
  • Udai Vilas

    屋外プール

  • Udai Vilas

    客室の一例


  • ※おご予約時に満室の場合は、他の宿泊施設をご案内させていただく場合がございます。
  • ※延泊手配も承ります。お気軽にご相談ください。
<お問合せ・お申込み>
西遊インディア SAIYU INDIA Pvt.LTD
TEL:+91 01244017901
Mobile:+91 9810255705
e-mail:india@saiyuindia.com
営業時間 月曜〜土曜 9:30〜18:30 
※日曜・インドの祝祭日はお休みいたします。




ケオラディオ国立公園 Keoladeo National Park

ケオラディオ国立公園はラジャスタン州のバラトプルの町の中にある国立公園。わずか29平方キロメートルの公園内に入ると、外の喧騒とは異なる美しい湖、湿地、草地にサンバーやチータルなどの野生動物、多くの野鳥が暮らしています。

ケオラディオ国立公園のある場所はもともとヤムナー水系の氾濫原のくぼ地でした。18世紀半ばに当時のマハラジャにより堤防が築かれ湖が誕生し、より多くの水鳥が飛来するようになりました。19世紀半ばから1965年までカモの狩猟がおこなわれ、2時間で4000羽ものカモが狩猟された記録も残っています。その後、この場所はラジャスタン州の管理となり1971年に鳥類保護区に、1982年に国立公園となり、1985年にはユネスコの世界遺産に登録されました。2004〜2007年に旱魃と公園への水の流入を止める事態が起き、生態系がひどく崩れた時期がありましたが、その後再び水がひかれ2013年時点では水量も豊かで多くの水鳥が戻ってきています。

現在、375種確認されている野鳥の他、サンバーやチータル、ニルガイなど34種の哺乳類も暮らしています。 公園内は自由に巡ることができますが、お勧めはやはりネイチャーガイドとともにリキシャと徒歩でめぐり、早朝にはボートからの観察。野鳥の名前や、生息域、フクロウのいる木などを効率よく案内してくれます。公園はネイチャー志向のインド人観光客にも人気で、週末を自然の中で過ごしたい家族や恋人たち、そして最近では望遠レンズをかかえたアマチュア・カメラマンさんたちもやってきます。
都会の喧騒を離れて、1泊2日の自然に触れる旅に是非おでかけください。

Grey Heron(アオサギ)   

Grey Heron(アオサギ)

サンバー翼をかわかすDarter(ヘビウ)

翼をかわかすDarter(ヘビウ)

飛ぶ練習をするPainted Stork(インドトキコウ)の子供

飛ぶ練習をするPainted Stork(インドトキコウ)の子供

ラダックから飛来するWhistling-Duck(リュウキュウガモ)

ラダックから飛来するWhistling-Duck(リュウキュウガモ)

水の中を移動するSambar(水鹿)

水の中を移動するSambar(水鹿)

Nilgai のオス(黒)とメス(茶)

Nilgai のオス(黒)とメス(茶)