デリー発 デリー観光ツアー「3つの世界遺産訪問 デリー1日市内観光 日本語ガイド同行」|インド現地発着ツアー SAIYU INDIA

インド旅行の専門店 SAIYU INDIA
インドの旅行会社・西遊インディア。インド現地発着ツアーの手配はお任せください!
お問い合わせ・お申し込み
Face Book

INR 5,300/-より
[コース番号:IFD20]

3つの世界遺産訪問 デリー1日市内観光<日本語ガイド同行>

デリーの全世界遺産を含む主要な見どころを専用車でらくらく見学!日本語ガイド同行で安心です。

  • インド・デリー市内観光

    左:世界遺産クトゥブ・ミナール 右:世界遺産フマユーン廟

日程
  地名 摘要
1 デリー
朝、デリー市内又はグルガオン内のご自宅(ホテル)へ専用車にてお迎え。デリー市内観光にご案内します。

[出発時刻の目安:朝9:00]

専用車にて世界遺産ラール・キラーへ。ラール・キラー観光後、サイクルリクシャーに乗って、オールドデリーを巡ります。その後、世界遺産フマユーン廟、インド門、大統領官邸(外観)へ。
昼食はタンドリーチキン発祥の店、モーティーマハルにて、タンドリーチキンをご賞味ください。
昼食後、世界遺産クトゥブ・ミナールを見学。

[終了時刻の目安:夕方16:00]

専用車にて、デリー市内又はグルガオン内のご指定の場所までお送りいたします。
食事 朝:− 昼:○ 夜:−
    ※本プランは火曜〜日曜に催行いたします。
    ※月曜日に観光をご希望の場合、ラール・キラーは休館日に当たるため、ラクシュミー・ナラヤン寺院へご案内いたします。
    ※道路状況などにより、発着時刻が前後する場合がございます。

ここがポイント!
  • 安心の日本語ガイド同行、デリーの見どころを専用車でご案内。
    日本語ガイドと専用車でご案内しますので、言葉の面倒もなく移動の待ち時間もなし!デリーの観光をお楽しみください。
  • 専用車利用の完全プライベートツアーなので送迎もお任せください。
    デリー市内またはグルガオンのご指定の場所(ホテルやご自宅)まで送迎いたします。日本へのご帰国日にご参加の場合は、観光後、デリー空港までお送りいたします。
  • 北インド名物・タンドリーチキンランチは人気の「モーティーマハル」にて。
    タンドリーチキン発祥の店「モーティーマハル」にて、北インドの味をご賞味ください。
    (右写真:北インド名物・タンドリーチキン)
  • 流行のインド雑貨店へのご案内も可能です。
    インド古典柄をモダンなスタイルにアレンジした商品が人気の雑貨店でショッピングをお楽しみいただくことも可能です。そのほか紅茶店でのお買い物など、ご希望がありましたら、お申し込みの際にお気軽にお尋ねください。
  • 直前のお申し込みも対応!
    思い立っての観光や、日本からの急なお客様にも安心してご利用いただけます。
  • 各種アレンジもお任せください
    他のコースと組み合わせたプランなど、さまざまなアレンジが可能です。お気軽にご相談ください。

料金
●2016年8月〜2016年9月
4名様参加の場合の1名様料金 INR 5,300/-
3名様参加の場合の1名様料金
INR 5,800/-
2名様参加の場合の1名様料金
INR 6,300/-
1名様参加の場合の1名様料金
INR 8,800/-

●2016年10月〜2017年3月

4名様参加の場合の1名様料金 INR 5,800/-
3名様参加の場合の1名様料金
INR 6,200/-
2名様参加の場合の1名様料金
INR 6,800/-
1名様参加の場合の1名様料金
INR 9,300/-


※上記料金にインド政府課税のサービス税4.5%を別途加算させていただきます。


[料金に含まれるもの]

  • 日程表記載の専用車
  • 日本語ガイド
  • 日程表記載の各観光地における入場料
  • 食事(朝0回 昼1回 夜0回)
  • そのほか駐車場代など諸費用

[料金に含まれないもの]
  • 個人的費用(飲み物や通信費、洗濯代、医療費等)
  • ガイド、ドライバーへのチップ
  • ※上記の料金は、2016年9月1日〜2017年3月31日の期間中有効となります。それ以外の日付に関しては別途お問い合わせください。
  • ※12歳未満のお子様は表示価格よりINR500引き
  • ※大幅な為替レート(対米ドル)の変動が生じた場合には料金が変更になることがあります。お申し込みの際にご確認ください。
<お問合せ・お申込み>
西遊インディア SAIYU INDIA Pvt.LTD
TEL:+91 01244017901
Mobile:+91 9810255705
e-mail:india@saiyuindia.com
営業時間 月曜〜土曜 9:30〜18:30 
※日曜・インドの祝祭日はお休みいたします。

デリーの3つの世界遺産を巡る

世界遺産 ラール・キラー
タージ・マハルを築いたムガル帝国5代皇帝シャー・ジャハーンが、自らの名を冠した都シャー・ジャハーナバード(現在のオールドデリー)の要塞として1638年に建設を始め、10年の歳月をかけて完成しました。
世界遺産 フマユーン廟
1565年、ムガル帝国第二代皇帝フマユーンの妃により、インドで最初に建てられたペルシャ系イスラム建築様式の墓廟。タージ・マハルの建築様式に影響を与えたといわれています。
世界遺産 クトゥブ・ミナール
インド最大のミナレット(塔)。奴隷王朝(1206〜1290年)のスルタンがヒンドゥー教徒に対する勝利を記念して建てたもの。高さ72.5mの五層から成り、外壁にはコーランを図案化した彫刻が刻まれています。
ラール・キラー

「赤い城」ラール・キラー

フマユーン廟

白大理石と赤砂岩のコントラストが美しい墓廟

クトゥブ・ミナール

コーランが刻まれた外壁